柏崎レンズルーム > メガネレンズ

メガネレンズ

豊富な品揃え

近視・遠視・乱視といった屈折異常を、正常値に補正するレンズ。
度数に合わせて、球面・非球面、屈折率 1.50、1.56、1.60、1.67、1.74の中から選んでいただけます。

累進屈折力レンズを使い、遠方・中間・近方と度数が細かく入っている為、遠くから手元まで切れ目なく見ることができます。
掛け替えをしなくて済むので、とても便利なレンズです。

中近レンズは、30cm程の手元から3~4mm先の中間距離を見る事ができ、主に、室内専用眼鏡です。
近近レンズは、デスクワーク中心で、手元からパソコン画面までの、微妙に距離が違うものを見るのに便利です。
手元の視界が広くなるため、パソコン専用眼鏡です。

累進屈折力レンズとは違い、レンズに境目があり遠方を見るときは遠用部、近方は小窓が付いている近用部で見る眼鏡です。

ブルーライトとは、可視光線(人間が見える光)の中で、波長の短い380nm~500nmの光がブルーライト(青い光)です。
青色光は、液晶ディスプレーを使った、パソコンやTV、スマートフォンなどから多く発していて、日常的に目に入ってきます。
青色光はエネルギーが強く水晶体内で散乱しやすく、まぶしさや、ちらつきを感じる原因となる為、ブルーライトカットレンズを使用することで、まぶしさなどを軽減させ、すっきり、クリアに見る事ができます。

取扱いメーカー

  • SEIKO
  • Nikon
  • 東海光学
  • イトーレンズ
  • 中央光学
  • HOYA

  • ポイントカード
  • 花粉対策メガネ
  • 遮光メガネ
  • 保証とアフターサービス
  • よくあるご質問
  • コンタクトレンズご予約フォーム