まぶしさを感じるすべての方に有効です!!

白内障初期、白内障術後、網膜色素変性症、
加齢黄斑変性、緑内障による視野狭窄、
その他視神経疾患などまぶしさにより見えにくさを感じる方に特に有効です。また健常者の方であっても屋外でまぶしさを
感じる場合、遮光眼鏡を使用すると防眩効果により
コントラストが上がり見やすくなります。

 

サングラスとどこが違うのか?

 

普通のサングラスは、目に入る光を均一にカットするため

室内や夜間またトンネル内では暗くなり使用できません。

遮光眼鏡は眩しさの原因となる(紫外線+青色光線)を

効果的に効果的にカットしますがそれ以外の光は出来るだけ多く

 通すように作られた特殊カラーフィルターレンズです。

 ですから、夜間やトンネル内での使用が可能です。

 ただし色の濃いものは、遮光眼鏡であっても

 夜間不適用のものがございます。

 サンプルをご用意しております。

 

眩しい夏・目の紫外線対策に

遮光眼光は有効です!!